全身脱毛 医療

エステで効果が無かった人に。おすすめ医療の全身脱毛

脱毛方法はさまざまです。

 

まず医療とエステでも使用する脱毛機器は違いますし、効果や痛みも異なります。

 

どちらがもっとも脱毛力が高いのかというと、やはり医療クリニックでしょう。

 

エステよりも強力な脱毛機器を使用しているので、短期間でしっかり効果を実感できます。

 

基本的に使用している脱毛機器はどの医療クリニックも同じですが、ジェル使用の有無や種類などは場所によってさまざまです。

 

ですから、どんな脱毛を行ってくれるのか、使用するジェルはどんな成分が含まれているかなど比較しながら選ぶとより自分に合った医療クリニックを見つけることができます。

 

医療クリニックを選ぶポイントは、“人気ランキングをチェックする”“口コミを見る”。

 

多くの人から支持されているところは信頼性もありますし、効果も高くはじめての方でも安心して通うことができます。

 

またひと口に医療クリニックといってもさまざまですから、ランキングや口コミを見ることでより確かな情報を入手することができるでしょう。

 


全身脱毛なら医療クリニックがおすすめ!人気度の高いクリニックランキング


 
アリシア

アリシアは、医療脱毛専門皮膚科です。VIO付きの全身脱毛が体験でき、スピード完了プランなので短期間で全身脱毛が実現できます。さらに全顔脱毛付き。価格も他社の医療クリニックに比べると安いのではじめての方でも安心して施術を受けることができるでしょう。また今まで他社で全身脱毛をしていた方も、乗り換え可能なので助かります。全身脱毛のメニューは、鎖骨から下まですべて。VIO脱毛に関しては粘膜のギリギリまで照射できるので、脱毛残りの心配がありません。VIO脱毛は不安な方も多いと思いますが、アリシアでは資格を持った経験豊富な女性看護師が行ってくれるので安心です。そして、アリシアといえば“エステ感覚で通える”のもメリットのひとつ。医療クリニックの全身脱毛を希望の方は、ぜひアリシアへ。

人気No.1 今だけお得!!
アリシアを見る
 

アリシアの口コミ

 

今までエステで脱毛をしていましたが、効果がなかったのでアリシアに乗り換えました。はじめての医療クリニックでの脱毛だったので不安でしたが、親切に対応してくださったので問題なく施術を終えました。痛みですが、輪ゴムで弾かれた程度でしょうか。私にはそれほど強い痛みには感じませんでした。VIO脱毛に関しては、エステよりも痛みを感じなかったかもしれません。毛質にもよると思いますが、私は1年程度で全身ツルツルになりました。

 
リゼクリニック

全国19院展開しているリゼクリニック美容皮膚科で医療脱毛も対応しています。クリニックということでサポートがしっかりしており、万が一のときでもきちんと対応してくれます。そのため、薬の処方や肌トラブルの際の追加照射も無料。予約キャンセル料もかからないので、忙しい女性でも安心して施術を受けることができます。使用している脱毛機器も最新(ライトシェア・デュエット、メディオスターNeXT、ジェントルYAG)のものなので、体への負担も軽減しながら脱毛できるでしょう。医療クリニックなので脱毛期間も短く、有資格者による施術なので大きなトラブルもありません。またカウンセリングも医師が診察を行ってくれるので安心です。

リゼクリニックを見る
 

リゼクリニックの口コミ

 

30代になり、はじめて全身脱毛をしました。いろんなクリニックがあり迷いましたが、友人がおすすめしてくれたリゼクリニックへ。清潔感のある店内で、リラックスしながら施術を受けることができました。肌が弱いのでトラブルが不安でしたが、完了まで特にトラブルはなく。万が一のときでも無料で薬を処方してくれるとのことで、そういったサービスも気に入ったところのひとつです。脱毛完了から数か月経っていますが、ツルツルの素肌を保てています。

 
レジーナ

美容専門クリニックレジーナでは、医療レーザー脱毛が可能です。医療クリニックによって全身脱毛でも脱毛できる部位が異なりますが、レジーナは全身26か所。VIO脱毛は行っていませんが、首からつま先までキレイに脱毛してくれます。また有資格者が照射を行ってくれるので、安心・安全。さらに強力な最新マシン(ジェントルレーズプロ)を使用していますから、最短8か月で全身脱毛が完了します。ジェントルレーズプロの特徴は3つ。「薬事承認を取得」「スピード照射」「ジェル不要」ということです。大口径スポットなので広範囲を一度に脱毛してもらえますし、ジェル不使用でも皮膚を安全に保護しながら照射してくれるので負担がありません。

レジーナを見る
 

レジーナの口コミ

 

過去にいろんな脱毛を体験してきましたが、すべてエステだったため効果はそれほど期待できませんでした。30代後半に突入し、初の医療クリニックで全身脱毛。医療脱毛は痛みが心配でしたが、むしろエステより痛みを感じなかったかもしれません。個人差はあると思いますが、まさに輪ゴムで弾かれた程度。エステでの脱毛経験があればレジーナの脱毛は安心ではないでしょうか。脱毛期間はは最短の8か月。8か月で全身ツルスベになり、肌質もワントーン明るくキレイになりました。

 
クレア

クレアは医療脱毛専門クリニックです。そのため低価格で脱毛ができ、月額からはじめられるので安心。いろんな全身脱毛プランがあり、一番人気は全身脱毛+顔脱毛+VIO・うなじの5回コース。顔からつま先までムダ毛が気になる部位をしっかり脱毛してくれます。好きなプランを選べるのも、クレアの魅力のひとつではないでしょうか。また少しでもリラックスできるように、院内はアロマを焚いており、高濃度水素水も用意。脱毛後はアーユルヴェーダでしっかり保湿してくれるので、施術後の肌トラブルも心配いりません。患者目線で細やかなサービスを行ってくれるので、はじめての方でも満足に脱毛できます。まずは無料カウンセリングを受けてみてください。

クレアを見る
 

クレアの口コミ

 

月額から脱毛ができるということで、クレアを選びました。私が受けたプランは、全身脱毛+VIO・うなじの5回コース。夏に向けてキレイなVIOにしたかったので、このプランにしました。気になる痛みですが、思っていたより強い痛みは感じませんでした。敏感肌なので不安でしたが、施術後のトラブルもなかったです。脱毛効果も早く、短期間でスベスベに。アーユルヴェーダで保湿をしてもらい、あっという間の全身脱毛・VIO脱毛でした。

 
湘南美容外科

メディアでも多数紹介されている湘南美容外科。医療資格を持った看護師が施術を行ってくれるので、安全性が高いのが特徴です。全身脱毛は、VIOも可能。レーザー出力が高いので、短時間でツルツル素肌を手に入れることができます。また気になる費用も、施術期間が短いので低コストです。女性だけでなく男性の脱毛もできるので、カップルで施術を受けることもできるでしょう。使用脱毛マシンは、3種類(アレキサンドライト・ウルトラ美肌脱毛・メディオスターNeXT Pro)。ウルトラ美肌脱毛はSBCオリジナルの脱毛マシンで、美肌効果を与えながらスピーディーに脱毛することができます。さらに万が一のときのための薬代も0円ですから助かります。

湘南美容外科を見る
 

湘南美容外科の口コミ

 

有名なクリニックということで、何年もお世話になっています。20代の頃は腕や足を、30代になってから全身脱毛をするようになりました。美容外科ということで脱毛専門のクリニックではありませんが、歴史が古いということもあり技術は抜群。最新機器を使っているので強い痛みも感じることなく施術を終えることができます。もう何年も通っているので効果は抜群です。首から下まで全身ツルツル、どの部位もムダ毛を気にすることがなくなりました。

アリシアがおすすめの理由

アリシア

人気の医療脱毛はたくさんありますが、そのなかでもお勧めなのがランキング1位の“アリシア”です。医療専門皮膚科クリニックということで、脱毛に特化しており、スピーディーに全身脱毛することができます。また価格も他社に比べて安いのもうれしいところ。近年はVIO脱毛を希望される方も多いですが、場所によっては脱毛残りがあることも…。

しかしアリシアなら粘膜ギリギリまで照射してくれるので、すみずみまでキレイにすることができるでしょう。また医療クリニックということで、照射はすべて有資格者のみ。経験と知識が豊富な女性看護師が行ってくれるので安心・安全です。

医療クリニック特有の雰囲気もなく、まるでエステのような院内で居心地も抜群。サロン級のコース内容は、アリシアならではでしょう。申し込みは、WEB・電話からOK。

カウンセリングのあと、担当医師が診察を行ってくれます。アフターケアもきちんと行ってくれるので、敏感肌の方もはじめて脱毛される方もぜひ利用してみてください。アリシアを見る

全身脱毛こそ医療脱毛すべき?

自己処理から解放される脱毛がしたいとなると、激安価格が大々的に宣伝されているエステサロンを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。しかも、全身脱毛しようとなればトータルの料金はさらに気になるところです。でも、実は全身脱毛こそクリニックなどの医療脱毛がおすすめです。医療脱毛では、エステサロンでフラッシュ脱毛が行われるのに対して、威力の強いレーザー脱毛が行われます。

効果が高いだけあってツルスベ肌が実現するのも早いのですが、やはりエステサロンのような激安価格での施術は難しくなってしまいます。でも、最近では医療脱毛においてもかなり価格が低くなってきていることから、トータルで考えるとそれほど差がない場合もあります。となると、効果が高くてスピーディな医療脱毛がおすすめとなるのです。

そんな医療脱毛をするなら、是非脱毛マシンにもこだわってクリニック選びをするのがおすすめです。レーザーマシンにもいくつか種類があるのですが、もっとも適しているのはダイオードレーザーだといわれています。さらに、ダイオードレーザーにもライトシェアデュエット、ソプラノ、メディオスターという3種類があるのですが、この中でおすすめなのがライトシェアデュエットです。

何故なら、ライトシェアデュエットは、痛みが少ないのに効果が非常に高いことと、そして、比較的料金が低めであるからです。また、産毛にも効果的なので、完全にツルツルにしたいと希望している人にも最適なマシンといって良いでしょう。気になる料金は、金利手数料がかからない月額制プランのあるクリニックがおすすめです。

一括払いで払えるのであればそれに越したことはありませんが、分割払いにする場合は、通常のローンであれば金利手数料がかかってしまうので、月額制プランのあるクリニックを選ぶのは必須と言っても良いでしょう。また、全身脱毛となると、部位ごとにすすめていくよりも長くかかるので、中途解約できるかどうかはあらかじめチェックしておく必要があります。最初は良いと思っていても、次第にいろいろな部分が見えてくるということもあるでしょう。

万が一の時には解約して、他のクリニックで引き続き施術を受けることを考えるかもしれないのです。さらに、女性の場合急な生理のためにキャンセル料が発生しないクリニックを選ぶのも大切です。当日でも連絡さえすればキャンセル料が発生しないところを選ぶようにしましょう。

医療クリニックの全身脱毛はこんな人には不向き!

医療クリニックの全身脱毛には特徴があるので、不向きな人もいます。例えば肌質が弱めの人には医療クリニックの全身脱毛はあまりお勧めできません。医療クリニックで受けられる脱毛は、医療レーザー脱毛という施術方法になります。医療レーザー脱毛の良さは、脱毛サロンで扱うフラッシュ脱毛に比べ、脱毛効果がより高いと言われる威力の強さです。

医療従事者が扱う分、エステサロンで受けらえる施術の強さよりも、より強いレーザー施術が可能なのが特徴です。その為、サロンで受ける脱毛と比べ、少ない回数で脱毛効果が表れやすいと言われています。しかし一方で、強いレーザー施術により、肌の弱い人が肌トラブルを起こす確率や、強い痛みを感じる確率が高まります。

これにより、クリニックの脱毛で肌トラブルを起こしてしまうと、当然ですが施術は途中で辞めなければならず、せっかく脱毛契約をしても、諦めなければならないこともあります。特に全身脱毛の場合は、腕や足などの比較的強い肌では医療レーザー脱毛でも良くても、うなじや背中、VIOラインなどのデリケートゾーンの脱毛などで肌トラブルを起こしてしまうという場合もあります。デリケートな部位も含む全身脱毛だからこそ、肌の弱い人には医療クリニックの脱毛は不向きなのですね。

次に仕上がりの綺麗さや美容メニューへの期待がある人の場合は、医療クリニックの脱毛は不向きな場合があります。医療クリニックでも美容メニューを取り扱うところがありますが、あまり美容メニューを脱毛してくれた顧客にサービスするようなことはありません。しかし、脱毛サロンの場合は、美容メニューの宣伝をする為や、美容メニューに強みがある為、脱毛の際に高級な保湿メニューなどの美容ケアを受けられることが多いです。

脱毛をすると、ムダ毛がなくなり、それだけできれいになれると思っている人がいますが、これは間違いです。実際には、仕上がりが美しくなるために、脱毛とは別に保湿や美容メニューを受ける必要があります。医療クリニックで脱毛をする場合、別途エステサロンなどへ美容コースを受けにいくか、自分でケア用品を購入して美容ケアする必要があります。

一方で、脱毛サロンでの施術には、保湿ケアなどがある程度ついていることが多く、自分でケアをする手間暇が省けます。仕上がりの綺麗さや美容効果を期待する人には、医療クリニックでの脱毛は不向きでしょう。これらのことを踏まえて、医療クリニックか脱毛サロンのどちらかを選ぶようにすると良いでしょう。

医療機関での全身脱毛の効果と費用は?

医療機関での脱毛は「医療レーザー機器」を使った脱毛です。医療レーザーはサロンで使う光脱毛機器に比べて、光を出す出力が大きく、確実に毛根を焼いてしまうことができます。そのため、一回の施術で存在している毛根を確実に処理することができますので、サロンに比べて少ない回数で全身脱毛が完了するという大きなメリットを持っています。光脱毛もレーザー脱毛も、毛根にダメージを与えるという原理は同じです。

ただ、サロンの光脱毛では「ダメージを与えて弱らせる」ことが限界で、強い毛根であればダメージを受けても再生してしまうことがあります。そのため、同じ毛根に何度も照射を行うことになり、脱毛完了までに1年以上という長い月日を必要とするのです。もちろん、サロンでの脱毛も、毛根にダメージを与えることで確実に毛を減らすことは可能です。

しかし、回数が増えることで、一回あたりの価格が安いと思っても全体を見ると、医療機関での脱毛よりも費用がかかっていたというのはよくあるケースなのです。永久脱毛とはっきり提示できるのは医療脱毛にしかできないことです。また、常に医師が常駐しているため、施術における皮膚のトラブルなどが起こってもすぐに処置をしてもらえるというメリットもあります。

そして、医療機関での脱毛は必ず資格を持ったスタッフが行います。ここでいう資格とは、看護師資格や医師資格のことです。医療機関で全身脱毛を受ける時の施術スケジュールは、2週間から8週間に1度といったところです。

これは毛周期に関係しています。一度の施術で処理できるのは肌の奥にはっきりと存在する毛根だけです。毛根になる前には毛母細胞の状態で存在していますが、毛母細胞にはメラニン色素がありませんのでいくらレーザーを照射してもダメージを与えることはできません。

毛母細胞が成長して毛根になった時が次の施術時期となります。これを繰り返していくことで、毛根ごと細胞を処理していき、最終的には生えてくる細胞が無い状態にします。この状態になって初めて「永久脱毛」といえます。

全身脱毛などのコース設定がある医療脱毛クリニックでは、多くの場合5回から8回のコース回数の設定になっています。脱毛サロンではこの回数の倍近くかかりますので、全身脱毛で永久脱毛を目指すなら確実で早い医療脱毛をおすすめします。医療機関によってはサロンと同じように「お試し」の施術を設定しているところもあります。

痛みや施術の雰囲気など自分にあっているかどうか、まずはお試しからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
更新履歴

メニュー

このページの先頭へ